紹介  注文  産地見学  遊び  里山
 

こんばんわ!

こんばんわ!
今夜は新米はいつ?の問い合わせで・・・
お米のお話で、ぬか釜?になり紹介致します。
200807211744000.jpg
新潟県中越地震10月23日の時は約午後、6時頃で夕食は56名が宿泊で
ガス、電気が止まり、このぬか釜が2台あり、3回の炊き出しをしました。
参加のみなさんは災害体験として喜んで貰い、良い経験をしたと感想でした。
回りはもみがらで中心は乾いた杉の葉です。
炊く時間は約、30分~35分くらいで、香りごはんかも知れません。
熱くて良し、冷めても良しのぬか釜です。
イベント的や勉強なら、要予約で出かけます。災害には最高で、暖、火を見る珍しさもあります。
スポンサーサイト
  • このエントリーのカテゴリ : 日記

コメント



 編集・削除ができます。
 管理者にだけ表示を許可する
 
 

プロフィール

小野塚喜明

Author:小野塚喜明
観光カリスマ(国土交通省・
観光庁)
地域活性化伝道師(内閣府官房)
農水省・農山漁村支援
新潟狼煙協議会長(にいがた狼煙プロジェクト)
新潟県観光戦略会議委員
(株)高木屋 顧問
里山ライフスタイルツー・リズム
品質評価委員(自称)
しおざわダッシュ村 (村長)
電話・FAX 
025-783-2166
メールアドレス 
maiko2031-5@navy.plala.or.jp

 
 
 

月別アーカイブ